『キャンピングの達人 実践』 登山、 源流体験

<期日>    2008年8月9日(土)7:00〜2008年8月13日(水)PM5:00
<活動場所> 岐阜県 国立乗鞍青少年交流の家
<実施内容> 4泊5日夏期キャンプ
<活動の様子>  
いよいよ 冒険キャンプの本番です
 標高1500mの乗鞍青少年の家 キャンプ場で、4泊5日の長期キャンプを実践しました。
最高気温24℃のすがすがしい環境で「自然」と語り合いました 
8月9日  8月10日 8月11日 8月12日 8月13日
2008年8月9日(土)キャンプ初日 

8月9日 7:30 
ヤマハ本社工場 中沢駐車場
ラビット急行さんの中型車
で出発です
途中事故渋滞、自然渋滞のため
予定より約1時間遅れて 14:20
開所式(所員 諸注意)


14:30
設営開始

浜松1団コブラ・ゾウ合同班

イーグル班・・・・・(余裕?)

フクロウ班・・・(班長が丁寧に指導)

メンバーのそろったタカ班・・・(余裕!)
今回のキャンプでは
いつもは本部上班の
ホワイトタイガー班
フェニックス班
は合同で 一班の班サイト
・・・(超余裕!)
16:30
夕食準備
「火から目を離しません」

・・・(一人で良いんだが)・・・
19:30
堀内浜松1団隊長

和田浜松12団隊長
が「火打ち石」で
火をつけた
「木こりのローソク」
を囲んで
班ごとの
「ボンファイヤー」
ボンファイヤーテーマ

「友情」
2008年8月10日(日)キャンプ2日目  ページTOP
2008年8月10日 
AM6:00起床

眠気覚ましに体操
9日から10日朝の優秀班はタカ班
9:30〜 野外工作一定量の竹材で
各班ごとに必要なものを制作します

リーダー:開閉ゲート

上班:吊り橋風乾燥台

浜松1団ゾウ(コブラ)班:分別ゴミ枠

イーグル班:ゲート

フクロウ班:乾燥台

タカ班:四脚テーブル(これは役に立ちそう)

2008年8月10日13:00〜
フリスビーゴルフ

ヨシ!

エイ!

シュパー!

ヤー!
15:45〜
紙飛行機作り
16:15〜
夕食準備

今日から夕食は薪で作ります
19:50〜
青少年交流の家に練習に来ていた
カノラ少年少女合唱団のコンサートに招かれました。
青少年交流の家体育館にて
(心が洗われました)
20:40〜
星座観察
(残念ながら雲多し)
2008年8月11日(月)キャンプ3日目  ページTOP

8月11日 今日からAM5:30起床

8:45 上班指導で体操
AM6:00 朝食

パン&ジュース
(・・・楽!)
AM6:40 昼食弁当準備
(アルファー米:山菜おこわ)

10日から11日朝 優秀班
ゾウ班
(班旗もあります)
メインイベントT

8:45 丸黒山登山 出発式

諸注意
(首の後ろを焼かない)
(水はのどが渇く前に一口ずつ飲む)
9:00

こんな坂たいしたことない!
(・・登山のしては
   歩幅がちょっと大きいような・・)
9:30

第1回目休憩・給水
10:00

日影平乗鞍岳線
枯松平休憩所
10:45

最後の登り

(きつ・・・・)

11:30〜12:00 参加者全員登頂


登山記念にサイン
19:30〜
五感ゲーム味・嗅・聴・視・触+手旗(第六感)

「味」
ドリンクを割り箸で舐め中身を当てよ
1:ポカリスウェット
2:緑茶
3:紅茶
4:ウーロン茶
5:麦茶
「視」
3つの光がある
近いものから順に記せ

解答
1:右(蛍光灯ランタン)
2:中央(LEDヘッドライト)
3:左(マグライト)
20:30
五感ゲーム 正解発表
2008年8月12日(火)キャンプ4日目  ページTOP
2008年8月12日AM5:40

スカウツオウン
2008年8月12日AM7:00
朝の点検

レッドシール
(=改善の指摘)
→2日目以降は点検優秀班は改善度
ブルーシール
(=評価できるポイント)

汚水溝(タカ班)
メインイベントU 源流探し(沢登り)

2008年8月12日AM8:40
バスで沢登り場所まで移動
10:30
NPO法人
の指導の元に
沢登り開始
気持ちいい!
超気持ちいい!
12:00
(足湯?)

13:00
この沢の岩の説明

翡翠は取っても良い
→午後も川にはいることにしました

一枚岩のウォータースライダー
15:20
キャンプサイト帰着

16:00
紙飛行機 飛行大会
19:20〜
栄火

今回は
すべて(企画・計画・実施・あとしまつ)
上班が担当しました
2008年8月13日(水)キャンプ5日目  ページTOP
8:00〜
昨日の紙飛行機大会

優勝 ゾウ(コブラ)班・・・浜松1団
12:00
閉所式

一般参加者に
松本インストラクター 作
記念品
が贈られました
2008年8月隊集会
総合優秀班は
チームワークの良さが目立った
「フクロウ班」
12:30
隊装備、班装備

(株)アオイさん

から お借りした
トラックに積み込みます
(cf:往路は中型バスでしたので
 個人装備もトラックに積みました)
16:15
今日から2泊3日の活動を行う
カブ隊の出迎え

(カブ隊が渋滞のため約4時間遅れで到着)
2008年8月12日

22:15
(約4時間 計画より遅れました)

浜松到着・解散
<隊長の言葉> 
    8月のテーマは「源流」
源流の水一滴一滴が集まり時には激しく、時には静かに形を変えながら大河となり海に流れて行きます。
我々も一人一人が集まり、
班、隊として 時には激しく、
時には静かに様々に形を変えながら、
このキャンプで大きく成長できました。
ページTOP