<実施日>    2005年5月14日(土)AM7:00〜2005年5月15日(日)PM7:30
<キャンプ地>  御前崎 ねずみ塚横広場
<サイクリング> 浜松・御前崎自転車道  <見学>静岡県温水利用研究センター
<実施内容>   サイクリング(片道65km往復130km)一泊キャンプ、ナイトハイク、ウエルカブ

<活動の様子>12団ボーイ隊名物行事の御前崎サイクリングです。キャンプ場は海上保安庁所管から財務省所管に
変わっていましたが、ボーイスカウトと言うことで、快く貸していただけました。
往路は東風、帰路は西風(時々雨)と向かい風5m/sの厳しい条件でしたが、美しい景色と仲間の励ましで走りきりました。
 キャンプ地では上進予定のクマスカウトも参加し楽しいキャンプが出来ました。
きっと全員上進してくれるでしょう。
御前崎灯台を臨む絶好地で カブスカウト歓迎キャンプです
5月14日 AM7:50
新団倉庫出発

AM:9:40 竜洋付近(走行距離20km)

・・まだまだ 元気

5月14日 AM10:30 

福田港(走行距離30km)

・・まだ半分も行ってないぞ

5月14日 AM11:30

大東公園手前(走行距離35km)

向かい風4m/s、後ろの風力発電の
風車は気持ちよく回っています(^_^;)

・・中2は余裕

・・小6はそろそろきつくなってます
5月14日 AM12:00

大東海浜公園(走行距離40km)

「昼食だ」

給水は、村上副団たちが1時間毎
の休憩ポイントで補給してくれます
5月14日 PM 2:00(走行距離55km)

静岡県温水利用研究センター 見学

浜岡原子力発電所の廃温水を利用して

鯛やヒラメの育種を行い

稚魚を放流しています。

詳しい説明をしていただけました。
5月14日 PM 3:15(走行距離65km)

御前崎 ねずみ塚

開所式

4名のクマスカウトと体験者1名が

今回一緒にキャンプします・

フクロウ班 焼き魚ですが内蔵を取りました

イーグル班 アジは巧く焼けたかな
隊長の自転車がパンクしていました

松本インストラクター

伴走でお疲れの所、

パンク修理中
5月14日 PM9:00

夜の班長会議

「私は良い班長になります」

・・「忘れ物をしない班長になります」(^_^;)
5月15日 AM9:00

御前崎B&Gセンター 

雨の中 昨年 夏キャンプで作った

スティックと

松本インストラクター提供の

ゲートボール用の玉でグランドゴルフ

・・「入れ!!」
5月15日 AM11:30

閉所式 後 カブさんを送ります

・・「楽しかったかな?」
5月15日AM11:45

御前崎ねずみ塚 出発

・・「さあ 帰るぞ」
5月15日PM1:00

浜岡砂丘入り口 公園

やっと 昼食

・・数はきちんとあるはず
  なぜにジャンケン?
5月15日PM3:30

大須賀 付近

途中 雨が降ったり

自転車道が砂で埋まっていたり

・・「疲れた!!」
5月15日PM4:00

福田港にて

・・少し休むと回復するのは「若さ」の特権
5月15日PM7:15

新団倉庫にて

予定より2時間遅れですが無事到着
<今月の感想(短歌)>作:八木陽太郎
海ぞいのおまえざきまでつづく道、風はべとべと、僕はへとへと

<隊長コメント> 
今月のテーマ は「勇敢」、「天気は悪いが、心は快晴」で活動できました。