<期日>    2004年7月10日(土)AM8:30〜7月11日(日)PM5:30
<活動場所> 細江町野外活動センター、都田川
<実施内容> 一泊キャンプ、夜釣り、筏レース

<活動の様子>  
一泊キャンプで筏を自力で作り、レースをしました。 中学校の部活(夏の大会)で参加者の少ない班もありましたが、天気にも恵まれ精一杯のレースが出来ました。
1日目は、筏の制作および試乗。夜は浜名湖に揚がる花火を見ながら夜釣りに挑戦しました。
2日目は、天気予報では雨でしたが快晴のもと、筏レースを班対抗で行い、「フクロウ班」が往路、復路とも優勝で完全優勝でした
往路スタート直前
都田川を みおつくし橋から水道橋まで遡るのが往路
水道橋からみおつくし橋まで下るのが帰路
(引き潮タイミングをねらったのですが、帰路は風に逆らう形となりました)
7月10日AM9:00 サイクリング出発

みおつくし橋 到着 10:20

みおつくし橋自転車専用橋です。

あれ 最後から来るのは和田隊長!
7月10日PM1:00〜

設営後 いよいよ筏制作

まずは 浮力を得るためのタイヤチューブへ自転車用ポンプで空気入れ
班集会で決めた形にバク材をくみ、それにタイヤチューブを結びつけます

がっちり組んでいるフクロウ班
イーグル班 進水式

2人乗りタイプ
タカ班試乗

試乗時隊長はたずなをはなしません
リーダーイカダはヘキサゴン(五角形)・・・廻って廻って・・・・・
置き竿に来ちゃいました
(ハゼ)
夜のセッション大物賞
(フナ)
外道賞
(カニ)
唐揚げを食べることが出来るのは釣った人の権利
7月10日PM9:00
7月11日AM9:30〜11:30

イカダレース

完全優勝 フクロウ班

(帰路完走はフクロウ班のみ)

総合優秀班も取り、イーグルのV4を阻止
<隊長コメント> 
7月のテーマは、『流』です。 またサブテーマ(おきて)は「友情」です。イカダレースでは往路は風の流れに乗り、全班がすいすい行けましたが、帰路は「友情」で力を合わせ「かけ声を掛けながら」風の流れに対抗できたフクロウ班のみ完走できました。  8月の長期キャンプは7月隊集会の解散時から始まります、班員みんなで力を合わせて長期キャンプ(&木曽御岳登山)に向かいましょう。