<期日>    2004年5月8日(土)AM8:30〜5月9日(日)PM4:30
<活動場所> 細江町野外活動センター
<実施内容> 一泊キャンプ、ウェルカブ(カブ隊クマスカウトのボーイ隊キャンプ体験)

<活動の様子>  
一泊キャンプでウェルカブです。 11人のクマスカウトが ボーイ隊と一緒に活動しました。
1日目は、ノッティングボードや野外工作を作り、夜食には自分たちでバームクーヘンを作って食べました

2日目は、隊長の指示に従い、地図記号の現物(ex.細江中学)をいかに沢山見つけられるかの 課題ハイキングを行いました。 雨中のハイキングになってしまいましたが、カブスカウトは楽しかった様です。
みんな ボーイ隊に上進して欲しいです。
細江町野外活動センターまでは 12団の団倉庫から自転車で約1時間30分。
Welcubゲートを作ってクマスカウトを迎えます。
ゲートを通った11名のクマスカウトが各班に別れ活動します
5月8日PM0:30 設営開始

クマスカウトもドームテントを自分で立てます
スカウトが設営中に
リーダー用バームクーヘンを試作中

種の濃さと火力のバランスがカギ
楽しい?水くみ

フクロウ班はボーイが水くみ

カブに水くみをやらせたのは ?班
5月8日PM1:30〜 
野外工作&ノッティングボード制作

イーグル班は三角テーブル
タカ班のノッティングボードは絵馬タイプ

5月8日PM4:00〜 夕食作り

今日のメニューは紅茶豚とスープ

そしてジャガイモとタマネギの丸焼き

クマスカウトのお母さんが何を食べさせられるか心配? で見学中
料理得意のイーグル班

早々と夜食用バームクーヘン作りにかかります
PM7:30〜クマスカウト歓迎会

タカ班スタンツは掟破り
(フクロウ班の持ちネタ)水戸黄門


5月9日AM9:00 朝のゲーム

インストラクターの松本さんが 葛の蔓で作ってくれた輪を使い 輪投げ

5月9日AM9:30〜 課題ハイキング

三角点みっけ
5月9日PM0:30
ノッティングボードをおみやげにしてカブスカウトは解散

ボーイ隊はその後 楽しい?雨中の撤営
総合優秀班はイーグル班がV2でした。
往路は1時間30分かかりましたが、帰路はノンストップで1時間でした

<隊長コメント> 
5月のテーマは、『駆』です。 クマスカウトの歓迎会では「ハルウララ」を登場させてくれたり、「年金問題」を懲悪する水戸黄門が出てきたり、社会の動きをしっかり見つめていることに感心しました。 雨中のキャンプとなり、夏の長期キャンプに向け良い訓練が出来ました。
5月9日AM8:30

先月の募集説明会に見学に来た、田中君が入隊することになり、和田隊長から浜松12団ネッカーとネッカーリングによる入隊式

田中君は転居して富塚町に来るまでは、浜松東21団に所属していました。

フクロウ班に所属して活動してゆきます